2010年11月05日

☆ 尖閣映像が流出

いつか流出するんじゃないかと思っていたけれど、ついに尖閣の映像が流出してしまった。
うーん、見たいとは思っていたけれど、こんなすぐに流出しちゃうのは危機管理的に問題がある気がする。
それとも何らかの意図があってあえて一部分をリークしたということなんだろうか?
2時間ぶんないもんねぇ。
ちなみに、衝突は4本目の映像からでした。









消されるのも早かった。
でも一度でも流出したものは消しきれないんだから、
削除なんて無駄なことをせず公開しちゃえばいいのに……。
やっぱり誰かが再登録したものが見つかった。


とりあえず自分も見た映像はHDDに保存してあるんだ(笑)。
ついでにこれは消されないかもしれないTBSの映像。


posted by 伊織舞也 at 04:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2010年01月31日

☆ これはひどい

ロシアはろくな国じゃないのはわかっちゃいたけど。
予想をはるかに上回るとんでもないことをしていたんだねー。

NIKKEI NET 「ロシアが金融危機を助長」 ポールソン前米財務長官回顧録
ロシアが2008年に米連邦住宅抵当公社(ファニーメイ)と米連邦住宅貸付抵当公社(フレディマック)の債券を意図的に売り浴びせようとしたことを暴露した。

金融危機を拡大すべく動いていたとは、世界中に大迷惑。
まさに世界の癌ですなぁ。
posted by 伊織舞也 at 02:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2010年01月07日

☆ SDカードにすればOK?

いろいろと種類があったメモリカードがもうじきSDメモリカードに統一されていきそうな感じ。
メモリースティックの開発も続ける予定のようだけど、SONYがSDメモリカードを発売することになったからね。
そう遠くない将来、SONY製品もSDメモリに対応するようになってきてメモリースティックを使わなくても済むようになりそうな気がする。

ー(長音記号2)ソニーがSDカードを発売へ
posted by 伊織舞也 at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2009年10月07日

☆ ちょっといいテーマ

Google Chromeのテーマ一覧のページで「けいおん!」があることを知った。

さっそくうちの環境にも適用してみた。
タイトルバーの部分が少々残念なことになっているなぁ。
あずにゃんがいないではないか……。

新しいタブで見られるデザインは結構いい感じ。


[ITmedia] Chromeブラウザにアーティストテーマ 初音ミクやけいおん!も
posted by 伊織舞也 at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2009年06月01日

☆ 改善か

低価格のネットブックあたりを考えている人にはよいことかもしれない。

Windows 7 Starterでアプリの同時実行数や提供地域の制限を撤廃

同時に実行できるアプリケーションが3つというのは使い勝手が悪すぎて非現実的だったもんね。
その制限がなくなるのはよいことだと思う。
でも気になるコメントが……。
同社のBrandon LeBlanc氏も,「多くのベータ・ユーザーがWindows 7 Ultimateを小型ノート・パソコンにインストールし,好意的なフィードバックを寄せてくれた。そこで私もDell Mini 9にWindows 7 Home Premiumをインストールし,満足している」と述べている。

幹部がWindows7を試してなくて、βテスターを人柱にしてから導入したのか……(笑)。
なかなかやってくれますねぇ〜。

posted by 伊織舞也 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2009年02月22日

☆ ほかとは違う視点だな〜

1ドル70円台の日本経済

円高が悪いというようなマスコミが流している風潮を揶揄している記事だ。
世界的な金融危機で、世界的に購入意欲がない人ばかりなわけだから円安になったところで輸出した製品が売れる保証はまったくない。
むしろ食料や資源を安く購入できる円高のほうがメリットがあるもんね。
まあ、結局のところは情報を鵜呑みにするな、というわけですね。
マスコミはスポンサーの希望に添った情報を流すわけだし。
ミスリードに騙されてはいけない。
posted by 伊織舞也 at 11:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年11月01日

☆ Symantec

かなり気がかりなニュースを見かけてしまった。

シマンテック、世界規模のレイオフを実施へ
Symantecは、景気の停滞に伴うコスト削減策の一環として、2008年末までに従業員のレイオフを実施する見通しである。レイオフの規模は不明。同社広報担当者が米国時間10月30日に明らかにした。


人件費で4.5%のコスト削減を計画しているらしいけど、そんな事をして大丈夫なんだろうか?
最近のSymantec製品の品質にかなり疑問を持っている自分としては、コスト削減で被害者が増えるのではないかと懸念してしまう。
posted by 伊織舞也 at 04:38| Comment(1) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年10月28日

☆ メモ

この先の投資判断などで参考になるかなと思い覚え書き。

不況下における経営者の正しい判断について語っている。
消耗する企業を見分けるのに役立つかなと。
http://premium.nikkeibp.co.jp/itm/col/suzuki/149/

吉野家の「危機を乗り越える経営――リスク管理」は興味深い話。
http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/special/331/
posted by 伊織舞也 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年10月09日

☆ 紛らわしい記述

ほかの同じニュース記事を見ずにこれだけ見たら誤解しそうな記事を見かけた。
MSN産経ニュースなんだけど。

日本海にロシア爆撃機 自衛隊機4機が緊急出動



最終行を見てびっくりする人がいそう。
実際は「スホイ27が2機」なわけだけど、記述が「スホイ272機」となっているわけで……。
兵器名を知らない人は272機を相手に4機しか向かわせなかったのかとか誤解しそうじゃない?
原稿を書いた記者は誤解を招かないような表現努力をするべきなんじゃないのかなぁ。
「スホイ27戦闘機2機」にすればいいんだから、記者だけでなく編集部のチェック体制にも問題がありそうな気がしてしまう。
それとも何らかの目的で、わざと誤解するように仕向けたのだろうか?
posted by 伊織舞也 at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年09月20日

☆ えっ? ちょっ……

そろそろ寝ようかなと思いつつ、何気なくニュースサイトを彷徨っていたら……。
なんですか、これは!あせあせ(飛び散る汗)
衝撃的であり得ない見出しに釣られてみてしまいましたよ。

[NIKKEI] 独政府系金融機関、リーマンに460億円誤送金 国内で厳しい批判

米証券大手リーマン・ブラザーズが破綻した15日に、ドイツの政府系金融機関である復興金融公庫(KfW)が誤って約3億ユーロ(約460億円)強を送金したことが明らかになった。KfWは返金を求める方針だが、多額の損失が生じる見込みという。



ありえない……。
なんてずさんな金融機関なんだ。
最も愚かな銀行と酷評されるのも仕方がないような気がする。
ネタとしか思えない不思議なニュースでした。
posted by 伊織舞也 at 23:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年09月19日

☆ 魅力的な製品

ほしい気がする製品「FlexScan S2402W-H」が発表されていた。
24.1型のWUXGA(1920x1200)ワイド液晶ディスプレイなり。
作業効率が上がるから、この価格ならば投資をする価値はあるかなと思う。
環境に配慮し省電力化というのも、高い電気代に悩む自分には嬉しい感じがするし。

ナナオ、省電力化した24.1型/22型ワイド液晶

どうするかなぁ?
思い切ってポチってしまおうか……。
でもこの記事間違っているじゃないか。
22型のほうは10月2日発売だが、ほしいほうは10月16日発売なんだ。
posted by 伊織舞也 at 07:54| Comment(4) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年09月18日

☆ 対応がダメすぎる

製造ミスでPanasonicがとんでもないことをやってしまいましたね。
DIGA DMR-BW930のことです。
1TBのHDDであるべきところを半分の500GBのHDDで製品出荷してしまったようで……。
製造ミスは49台らしい。
だが最大の問題はその対応だろう。

[ITmedia] 1Tバイト「DIGA」に500GバイトHDDを誤搭載 交換へ
電話で申し出れば新品と交換する。交換前に録画したデータを、交換後のレコーダーに移すことはできない。


はぁ、何をふざけたことをいっているんだろう?
サポート対応としてはまったくいただけない感じがするなぁ。
購入者は製品仕様でダマされた上に、すでに録画したデータは放棄しろということになるわけでしょう。
いくらなんでも、それは酷いと思うよ。

ミスが本当に50台程度ならば、録画時のデータを復号化して交換品に転送するぐらいやればいいのに。
そのコストが高くつきすぎるというのであれば、(Panasonicにとっては)誤差程度の50台ぐらいなんだからさぁ〜。
録画データが消える交換じゃなく、本来の仕様の製品をお詫びで送付して元の製品を返却不要とかにしたほうが長期的に見てブランドイメージのアップに繋がるんじゃないのかね?

Panasonicに限らないけど、消費者視点からの判断に欠けるところが最近は増えてきた気がする。
コスト至上主義なんだろうが、信用を失ったらそもそもコストをどうこうしても長期的に見れば売れなくなってマイナスだと思うんだが……。
昔はそんなのを気にしなくてもよかったのかもしれんが、今やインターネットであっという間に情報が共有されるんだしね。
Panasonicはまずい対応をしたものだと思った次第。
posted by 伊織舞也 at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年09月16日

☆ そうだったのか

何気なく目に入ってきた記事がありました。
経営破綻したリーマン・ブラザーズのお話しです。

[gooニュース] 思い上がりと破滅の悲劇 リーマン破綻

リーマンはここ半年、必死になって会社を建て直そうとしていたのだが、最後には結局、ファルド氏のプライドと頑固さが銀行再建の妨げとなってしまった。
ウォール街4位の銀行にまでリーマンを成長させたファルド氏は、受け入れがたきを受け入れられなかった。緊急に必要な資金を作るには、相当数の自社株を安価で売るか、資金運用部門を売却するしかなかった。しかしファルド氏はこのどちらにも、なかなか踏み切らなかったため、結局は間に合わなかった。


なるほど、買収されると思っていたんだけど、交渉が決裂したのには頑ななトップの存在と、社風に原因があったのね。
その結果で破綻して全世界に株式市場暴落を輸出したと……。
まあ、今月あたり暴落が来ると思ってはいたが、突然暴落が来るというのはおそろしいことだ。
posted by 伊織舞也 at 18:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年07月15日

☆ 飲み過ぎ?

ネタじゃないかと思うんだけど、すごいニュースがあった。
見出しを見ただけで「えっ!?」って感じですよ。

[Excite] 失恋オージー、ビール代に週10万円費やし飲酒運転で7度目の有罪
1週間に1000豪ドル(約10万円)をビールに費やしていたオーストラリア人の男が飲酒運転で7回目の有罪判決を受けた。地元紙が15日に伝えた。週1000豪ドルというのは、当地で1カ月にビール小瓶2500本分以上が購入できる金額に相当する。


1週間でビールを10万円も飲めるものなのか!?
というか2500本っていったい……。
1週間だから7で割って一日あたりの本数を計算すると357本。
さらに24で割って一時間あたりは14.8本だけど。
寝ずにというのはないだろうから恐ろしいペースだなぁ。
そんなに飲んだら、どれぐらいの期間アルコールが残るんだろう?
posted by 伊織舞也 at 14:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年07月07日

☆ Edyでも楽天ポイントが貯まる

明日からEdy決済で楽天ポイントを貯められるようになるそうな。
決済金額の0.5%とはいえ、貯まるというのであれば貯めてしまおう。
まあ、株主優待でもらったQUOカードを使いきってからのことになるけどね。

[Impress] 楽天、Edy決済で楽天スーパーポイントを付与する携帯サービス
[Impress] 「Edyでポイント」7月8日開始、楽天やauのポイントと連動
posted by 伊織舞也 at 20:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年06月10日

☆ 欺瞞

報道を見てこれも記事になるだろうなと思っていたらやはり来た。
官僚の試算ほど恣意的なものはないからねぇ。
つっこんでくるだろうなと。

“基礎年金の財源=消費税18%”の欺瞞
posted by 伊織舞也 at 18:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年04月18日

☆ どれだけ飲んだら……?

なんとも信じられないニュースを見かけてしまった。
これネタじゃないの? まじなの? って感じだ。

[Excite] ロシア人男性、背中にナイフ刺さるも気付かず就寝
ロシアの電気技師の男性(53)が、酒を飲んだ後自分の背中にナイフが刺さっていることに気付かずに就寝し、妻が翌日発見するという出来事があった。17日付のコムソモリスカヤ・プラウダ紙が報じた。


刺さっていたナイフは15cmって……。
この記事ではどういう角度で刺さっていたのかわからないが、場所によっては貫通しそうな長さ。
いくら酒を飲んでいても気付くだろうに。
いったいどれだけ飲んでいたのでしょうねぇ。
先にアルコールのほうで病院送りになりそうな……。
posted by 伊織舞也 at 12:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2008年02月14日

☆ また改悪が来るのかな?

気になるニュースを見かけてしまった。
もう一段のサービス改悪がイーバンク銀行に来そうな話なり。
見出しは別段驚くべきものではないけれど、最後の一行が気になる。

[NIKKEI NET] イーバンク銀、最終赤字116億円・4―12月、サブプライム響く
14日付で資金運用の受け皿となる信託子会社を設立し、運用の安定化を図るほか、決済手数料を見直して収益を改善する。


さて、ここで書かれている決済手数料とはなんだろう?
自分に影響のある部分の手数料でないことを願いたいところだ。
そう遠くないうちに発表されると思われるニュースリリースがどのようなものとなるのか気になるよね。
posted by 伊織舞也 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2007年12月16日

☆ いつ決着がつくのやら?

さすがは年末という感じで、このところ時間が足りない日々。
予定のタスクに割り込みがいろいろ追加されてきて、自由な時間がほとんどなくなっているのは気のせいじゃないかも。
仕事ばかりが続いていても効率が落ちるから、最低限の気分転換は確保したい。

まあ、なんとなくちょっと遅れて気になったニュースをば。
[Impress] Opera、「Microsoftのブラウザ戦略が不公正」とEUに提訴
Windows Media PlayerのバンドルでEUの主張が通ったからブラウザもということのようだ。
Operaは、損害回復のために2つの要求を欧州委員会に対して求めている。1つ目は、MicrosoftがIEとWindowsのバンドルをやめるか、あるいは代替ブラウザをデスクトップにプリインストールすること。2つ目は、Web制作コミュニティによって受け入れられているオープンなWeb標準規格にMicrosoftが従うよう欧州委員会が要求することだ。


今回のは決着がついたときに主張が通ったら、代替ブラウザはFirefoxとOperaあたりが入るようになるのかな?
IEのバグに悩まされている自分としては、そのほうが嬉しい気がする。
オープンなWeb標準規格にMicrosoftが従うよう欧州委員会が要求するというのはぜひやってもらいたいなぁ〜。

もしも将来的にプリインストールするPCの販売元が選べるようになるなら、アキバあたりではFirefoxのカスタマイズ版であるlolifoxをデフォルトブラウザにするショップが出てきそうな……(爆)。
posted by 伊織舞也 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

2007年11月07日

☆ あれれ?

何気にニュースサイトを見ていたら、Google News Barが公開されたとあった。
うーむ、正式版になったということなのかな?
ここじゃないけれど、β版は自分は5カ月前から使っていたんだけどなぁ〜。
去年からあったサービスだった気がするんだけど気のせいだったかな?

[Impress] ニュース見出しを表示するブログパーツ「Google News Bar」

とりあえず、現状のGoogle News Barは(Firefoxは大丈夫なんだけど)Geckoエンジンを使うタブブラウザとSafariだと日本語の指定キーワードを無視してなぜか英語のニュースが表示される。
このあたりはいつ頃直るのか気になるところかも。
posted by 伊織舞也 at 07:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース