2010年01月18日

☆ ふぅ、目処が立ったか

急ぎの仕事はどうにか終りが見えてきた感じ。
チェック&修正待ちというところまで到達できたかもしれない。
でも久々の紙媒体の出力データ作成は、InDesignの使い方を一部忘れていたから少々手間取った。
導入して2カ月以上経過しているWindows7 64bit版の環境が、未だに動画編集環境しか構築できていなかったのも痛かったかな。
結構でかいデータを扱うものだったから、DTP環境も構築が終わっていたらもっと効率よく作業できた気がする。

いやはや、それにしても急な依頼&納期短いってのは危険すぎる。
今回苦労したのはフォントの選択。
MORISAWA PASSPORTは必要なときだけ契約する方針だからねぇ。
今は契約してなかったから、依頼されてからライセンス購入してというのは間に合わなそうだったのですっぱりと諦め。
久々にヒラギノ系と小塚系をメインに作成した。
フォントの選択肢が少ないと、やっぱり苦労する……。

アニメの「とある魔術の禁書目録」「とある科学の超電磁砲」のタイトルや、「しゅごキャラ!」の一部で使われている小塚明朝を今回はやや多めに使ってしまった。
posted by 伊織舞也 at 15:50| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2010年01月15日

☆ 急すぎてハマり

かなり無謀そうな納期の仕事でハマっている。
それなのに13日の取材記事の作成で時間を吸われた。
さらにピンチになったのは困ったものだ。
まずは全部流し込んでみて、デザインパーツ作成は後まわしかな。
そうしておけば、いざという場合に作業分担でなんとかなるかもしれん。
とりあえず形になることを優先しようっと……。
posted by 伊織舞也 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2009年05月20日

☆ ええっ!?

SOHOの仕事マッチングサイトを見ていてびっくり。
InDesign CS3でのレイアウト作業の募集があったんだけど……。
報酬は1ページ300円!?
えっ、0が1つ足りないんじゃなくて?
応募が16人もいるというのにも驚いてしまう。
よほど簡単なレイアウト作業じゃないと死ねるような気がするんだけどなぁ〜。
最近はそこまで相場が下がっているの? とか思ってしまって、紙媒体の未来には光がないのかと……。

posted by 伊織舞也 at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年12月06日

☆ おやアップデートですか

先ほど郵便受けを見てきたら、大きなものが届いていた。
何かと思ったら、「MORISAWA PASSPORT アップデートキット2008」だった。
うーむ、アップデートをしても、契約期間中(1月まで)に紙媒体の最終出力データを作成するような仕事は受けることがないような気がするから意味なさそうかなぁ〜。
まあ、でも一応アップデートしておくか。
活用する前に契約期限切れとなりそうな気がするけど。
posted by 伊織舞也 at 02:09| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年11月07日

☆ 悩ましい

MORISAWA PASSPORTの契約更新の書類が届いた。
そういえば、もう契約してから1年近くになるのか。
とはいえ、契約期間には紙媒体で2桁未満しか使わなかったわけで。
継続契約は頻度的に必要なく、次の紙媒体の仕事が来れば契約かなという感じだからなぁ。
思いのほか書体の選択が限られていたMORISAWA PASSPORTよりLETSのほうがいいかなという気もするので、今回は契約を更新せずに次に必要となる仕事の打ち合わせから使用するべきフォントを選んで契約をしたほうがいいと思う次第。
まあ依頼内容によってはまたMORISAWAになるわけですがね。
2009年1月末までライセンスを持っているから、慌てなくても大丈夫だからじっくり検討しよう。
つか、契約延長の手続きが面倒くさすぎるのも消極的な対応になる一因だったり……。
posted by 伊織舞也 at 04:28| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年10月26日

☆ なんとかできたかも

ふぅ、依頼されていた小冊子はなんとか形になったかな。
最初のデータを受け取ってから11日。
データのほとんどは23日受け取りだったから、4日間でがんばったということになる。

昨日は飲み会のスケジュールが前々から入っていたので、飲んだ後は仕事にならないモードになるから、データの到着が予定より遅れたときにはかなり焦った(苦笑)。
2日間起き続けての作業後に、6時間ほど寝た状態での飲み会は、なかなか酒が効いた……。

とりあえずチェック用のデータをPDFで送ってひと休みしようっと。
でもでも、どうやら無茶をしたためか風邪をひいてしまったみたいだ。
けっこう体調が悪いから、「あとでゴメン」となって迷惑をかけないように某誌の仕事は別の人に頼むべきだな〜。
posted by 伊織舞也 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年10月24日

☆ 重かった

予定よりだいぶ遅れたけど、やっと待っていたデータが届いた。
さっそくデータをチェック。
ファイルサイズを調べずに複数のpsdファイルを開いて……死ねた。
まさか800MB〜1.2GBがゴロゴロしていたとは(爆)。
しばらく何もできない状態になってしまったよ。
orz

真っ先に行なわねばならない作業は、今回使わないレイヤーの削除。
最初にデータを軽くしておかないとCore 2 Duo E8500でもきついだろうしね。
まあCPUよりも、むしろメモリ上限の関係で64bit版のOSじゃないと困るぐらいだ。
でも64bit版はMORISAWAが対応していないからそれはそれで困るんだっけ。
明らかに使わないとはっきりしているレイヤーを消すだけで、だいぶ軽くなったのでひと安心。
posted by 伊織舞也 at 00:10| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年10月18日

☆ ハマリはじめかも?

レイアウト以前の段階で今やっている仕事はハマリ。
新しいディスプレイの投入も今のところ役立たず。
だいぶ広い範囲を1画面で見られるようになって作業がはかどりそうなことは実感できたんだけど。
渡されたデータが事前に想定していたものとは大きく異なるものだったから、悩みながらの試行錯誤状態なりね。
渡された資料だけで未知のものを作っていくのは今回は無理そうかなぁ。
やむを得ないから必要経費と判断してあとでポチるか……。
明後日着となるだろうから、ほかのページのレイアウトパターンをある程度作っておくしかないな〜。
posted by 伊織舞也 at 07:40| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年08月12日

☆ 文字がつらいお仕事

これは第二水準漢字とかにも余裕でないよな〜、みたいなものを扱うお仕事。
最悪の場合は字形を自作する必要があるとは思うが、そのあたりで苦労した10年ぐらい前に比べればツール的にもフォント的にもだいぶ改善されているからハマるほどではないと判断している。
当時のノウハウもすでに忘れてしまっているのがやや不安ではあるが、今どきそのような昔のノウハウは役に立たないだろうから気ににしなくていいかとか思っているが、甘いかも?

まあ、普通は使わないような漢字が飛び交うような案件だから、Unicodeベースのフォントが前提となるんだろうけれど。
MORISAWAのPro系のフォントならば大丈夫だろうと思っている。
ただ、フォント的には目的の文字があっても、入力では苦労しそうな気はするかな。
posted by 伊織舞也 at 11:44| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年05月09日

☆ 眠いときはダメだなぁ

非常に危うい状態に陥って焦った昨日。
校正用のPDFファイルが送られてきたので、時間をかけて校正をしていたなり。
校正ってものは、時間の許す限り校正するべしですからね〜。

問題の記事は、InDesignで作成してPDFで渡したラフレイアウトをどういじくってスペースを空けてくれたのか……。
画像とキャプションの追加を求められて「終わっていたはずの仕事にデザイナーの都合で手間が追加かよ〜」とテンション下がっていたけれど。
攻略記事だったので実際に送られてきたものでチェックをするかと思った……が、途中で睡魔に負けていったん夢の国へ行きました(汗。
起きてからチェックを再開して重大な問題に気付いたのが夕方頃なり。

原稿を入稿したあと、眠くてもはや即落ちしそうなときに「重複した部分があるわー」と無駄を省くべくレイアウト変更を連絡したんだけれど。
いやはや、睡魔に蝕まれていた自分はその時に必要な部分まで一部削除していたとゆ〜。
風邪でボロボロになっていた時期でもあったし、普段より注意力が落ちているときは危険だね。orz
気付かずに本が出ていたら不完全なものになるので、危なかったなぁ〜。
多少の無駄が発生してもレイアウト変更はしないほうがいいのかもしれないと思わされた出来事でした。

漏れた部分をどのようにレイアウトを修正するか最小限の手間で対応できるレイアウト修正を試行錯誤していたときに、追加の画像とキャプションの請求(催促)がメッセンジャーできたのですよね。
「ごめん、あとでとんでもないバッドニュースがいくよ」と心の中で謝りつつ、まとめて送るつもりだったデータを先に送信あせあせ(飛び散る汗)
その後、しばらく時間が経過して出来上がったレイアウト変更プランの連絡を送って……(あとはご想像に任せます)。
posted by 伊織舞也 at 04:28| Comment(2) | TrackBack(0) | DTP

2008年04月09日

☆ 大至急すぎ

24時間ほど前だったと思うけど、急なお仕事を依頼されてしまった。
ライターが逃げたらしくてね。
仕事を終えて、まったりと自作のツール類をVista対応化していた自分のところへ話が来たといゆ〜展開なり。

手伝わないとデザイナーや印刷所が大変だから受けておいた。
デザインは不要ならば1ページだし4時間ぐらいで終わるといいな〜、なんて思っていたけれど、結局8時間ぐらい掛かってしまったッス。
それにしても、今日が校了なのにすごい状況になっているなぁ……と思っていたら、校了が1日延びたようだった。
自分は仕事に引っ張られて、起きたのが20時で完全に夜型に生活パターンが変わってしまった(苦笑)。
posted by 伊織舞也 at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年03月07日

☆ ちょっと焦った

InDesignのデータで入稿しているから、その時点で終わっていたつもりだったんだけれど。
色校正で文字の直しが発生したからと訂正依頼が来て少々びっくりしてしまった。

でも、聞いた感じ、これまで完全データ入稿をしていたからデータを作成した人が訂正するのが当たり前と思い込んでいただけだったみたい。
InDesignのファイルと使用している全画像データを印刷側に渡していたから、文字の訂正は印刷側で簡単にできるし、そのほうが印刷の現場は早く対応できるので楽なはずというのを説明したら納得していただけたです。
そういえば去年のGW頃に、これまではアウトラインを取って完全データ(Illustratorのeps?)で毎回入稿していたような話を聞いていた気がする。
今回は、全部アウトライン化したIllustratorデータで448ページも入稿されたら印刷の現場がさすがに困るんじゃないかなぁ……と思っていたので。
モリサワのフォント限定でかまわないからInDesignでアウトライン取らずに入稿ができないか聞いていたんですよね。

でも、スケジュールのほうで引っ張る結果になってしまったから、結局のところ、やっぱり現場の人たちに申し訳なかったなぁ。
自分は現場の人たちにとってはあまり役に立たなかったかも。
とほほ。
posted by 伊織舞也 at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年03月06日

☆ 今度こそ終わった

ようやく全ページの入稿が完了したなり。
今回つらい思いをして得た教訓は次回以降には確実に活かしていきたい。
もうこんな泥沼状態になるのはイヤだもんね。
今日はもう酒を呑んで呑んで呑みまくって休むぜ〜〜〜。
久々に安心して休めるよ、ふぅ。

とりあえず確実に改善できるところから改善しておきたいので、まずはPCの買い換え検討だなぁ〜。
Core 2 Duo E8500あたりでメモリは3GB以上を最低ラインに設定しないとだめそうな感触だ。
今回は28折448ページで、入稿データの総量は10.4GBにもなった(苦笑)。
そういう重い仕事があるわけで、今年はどのタイミングかでPCを買い換える必要がありそうなりよ。
posted by 伊織舞也 at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年03月04日

☆ そんなばかな

いかん、見ていたものの影響がタイトルに出てしまった(苦笑)。
『InDesign CS3』でちょっとハマり状態に陥っている。
最初はCSで作成していたから、それを変換したファイルなのだけれど……。

表をCopy&Pasteするだけでなぜか表のサイズが大きくなっていくという謎現象が発生してしまった。
なんじゃこりゃ?
セルの横幅を変えるだけでも表と表内の文字が少し大きくなってしまうし困った……。
CSのほうで変換前の元ファイルを開いてみると、表内の文字の大きさがそもそもCS3で表示されている数値と異なっているから、文書ファイル変換のバグっぽいなぁ。
サイズ情報がCSで11Qの文字がCS3では13Qになっているけれど、CS3では画面に11Qと同じ大きさで表示されているよあせあせ(飛び散る汗)
土壇場でこんな問題が起こるだなんてまいったなぁ〜。
最初からCS3で作り直していくべきか、それとも該当部分のページだけはCSでデータ入稿するべきか判断に迷うところだ。

今日はゆっくり寝て、起きてから最後の部分を作成とか考えていたのに、バグのせいでピンチを迎えそうですねぇ。
うぅ……、そんなばかな〜。
posted by 伊織舞也 at 00:21| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年03月02日

☆ 流し込みに疲れた

もう残された時間がほとんどない状態でドキドキもの。
月曜日(3日)の何時までに全部データを渡さないといけないのかまだ聞いていないけど、午後いちぐらいだと死ねる。
すでに睡魔に蝕まれていたりするし、体調が悪いのがつらいな〜。

今日はようやく受け取ることができたデータを流し込んで、どうにか191ページのレイアウトができた。
1日にこんなに流し込んだのは初めてだ……。
原稿も書かないといけないし、時間的な問題で校正が十分にできなさそうなのが不本意だなぁ。

自分はあと2ページの原稿がまだできていない。
それと目次と奥付をそろそろ作らないとね。
流し込みはあと85ページ残っているけど、データがまだ手元に来ていない……。
それに加えて、17ページ穴があいているという危機的状況なり。
そこが埋まらないと目次が作れないから非常にやっかいだ。
posted by 伊織舞也 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年03月01日

☆ 終わらん

こないだの『InDesign CS3』が落ちまくるというのはその後発生しなくなった。
2時間程度だけ頻発していたことからして、原因はどうやらNortonかなという印象だ。
ヤツは1時間ごとにアップデートをチェックして更新しているから、発生していた時間的に非常に疑わしい気がする。
問題のあるアップデートが行なわれてすぐに修正された可能性を予想しているというわけですね。

それにしても終わらないなぁ……。
必要なデータもまだ来ないし、自分のほうもあと5ページ原稿を書いてレイアウトしないといけないッス。
今回のデスマーチが発生した経緯は後日書く……かも?

まずいことに、今日はやたらと体調が悪くて困っている。
風邪ならばまだいいんだけど。
あと数日無理をすれば終わるから。
問題は過労だった場合だなぁ〜。
posted by 伊織舞也 at 21:52| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年02月28日

☆ InDesign CS3落ちまくり

この急いでいるときに限ってよく落ちること……。
右クリックして、「オブジェクトサイズの調整」をよく使っているのだけれど。
『InDesign CS3』のバグなのか、オブジェクトを選択して右クリックするだけで応答なしのフリーズ状態になってしまう。
この現象が一度発生すると、WindowsXPを一度ログアウトするか再起動するかしないと直ってくれないんだよね。
もう一度『InDesign CS3』を起動しても同じようにフリーズするか不正な処理で落ちてしまう……。
何か特定のアプリケーションを同時に起動しているときだけ発生するというような現象であれば対策も立てられるけれど。
OSのほうを再起動しないと直らないというのは時間を吸われて非常に困るんだよなぁ〜。
posted by 伊織舞也 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年02月26日

☆ デスマーチ中

今月はハマリ状態でかなりドキドキものな進行になっている……。
なにしろ典型的なデスマーチの要因をほとんど満たしているもので(苦笑)。

まあ、すでにできていて出力にまわせる折から出していこうということになって、『InDesign CS3』からパッケージ処理を行なって入稿用データを用意した。
今回は入稿用データのファイルサイズが凶悪なものになることがわかっているため、『InDesign CS3』のデータにPDF/X1aを添付するだけにしておこうと思う。
PSファイルも書き出したら死ねる……。

19・20折のためにページ281〜330をzipで固めて300MB弱となかなかのファイルサイズになったのはマシなほう。
2〜4折のためにページ15〜77を書き出してみたら、zipで固めて1.4GB弱になってしまったあせあせ(飛び散る汗)
やっぱりなぁ〜って感じだったかな。
扱っている画像が100MBオーバーとかも何点かあったしね。

もう今日は22時間起きているので、そろそろいったん寝よう。
AM03:00に打ち合わせというスケジュールがあったりするんで、そこまで起き続けているとさすがにマズイからねぇ。
posted by 伊織舞也 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年02月14日

☆ つい使いたくて

もう今月も今日で半分終わりかぁ〜などと思っていたが、今年は4年に1度のボーナス日があるんでしたね。
ハマっている現状を考えると、1日だけとはいえちょっと助かるかも。

まあ、それはともかくとして。
InDesign CSで組んでいたページで、CS3の機能ならば簡単にできる効果を使いたいと思ってしまった。
そこで、InDesign CS3でオブジェクトに効果を与えて、CSのほうにコピペしてテストしてみたのです。
画面上では問題がなさそうだと思い、PDF書き出しを試してみると、どうもeBOOKの設定でPDFに書き出すとCS3から持ってきたオブジェクトが抜け落ちてしまう。
やはり駄目なのか……と思いつつもPDF/Xでは問題がないのが悩みどころ。
このまま使うとやっぱり出力時に危険性が高まるかなぁ?
なかなか悩ましい問題だ。
posted by 伊織舞也 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年02月13日

☆ ええっ、そんなぁ〜

現在進めているお仕事の両方で問題が発生してしまった……。
かなりまいってしまうなぁ。

片方は渡されていた素材をなんとか整理して、どれが何のファイルか把握できてきたのが先週。
それから作業がだいぶ進んで行っていたんだけど、恐るべき罠があった感じ。
使ってはいけない素材も渡されていたのと、渡されていない漏れ素材があったということ。
見開き単位での変更でないと修正作業が死ねるのに、端数になってしまう部分が発生して、1ページ何か別のを作らねばならないケースが……。
ただでさえ時間が足りないのに、すでに一応片付けていたつもりの部分をやり直していてなかなか先に進めない。
orz

もう片方のお仕事も似たようなことが発生してしまった。
以前、電話であと1つ画像があると見開きになって都合がいいことを伝えたら、1枚用意してくれると言う嬉しい展開。
3日ほど前に送られてきて安心していたのであります。
ところが、本日もう1枚追加が送られてきて「あれれ?」という状態になりました。
Σ
こちらもページの調整をしないといけませんね。

あぁ……時間がもっとほしいぃ〜。
posted by 伊織舞也 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP