2011年08月20日

☆ Androidのメモ

AndroidマーケットにはWiFiKeyboardというアプリがあるわけですが、これ意外といいですねぇ〜。
WiFi経由でPCのキーボードからAndroidの文字入力をしちゃおうというのがすばらしい。

普通に使おうとすると日本語の入力ができなくてあまり役に立たなそうに思えるけど、テキストエディタであらかじめ入力しておいて、それをクリップボード経由で貼り付るならば日本語もしっかり通りますねぇ。

ただ、ショートカットキーを利用してCtrl+Vで貼り付けると文字が欠落するから、ブラウザで表示しているWiFiKeyboardのテキスト入力欄で右クリックして「貼り付け」をして、さらにクリックして送信しないといけないけど。そこに気をつければ、意外と入力効率が改善されるかもしれない。

外出先でBluetoothキーボードなんてのは非現実的だし、そもそもAndroidはHID未対応だからSPP対応のBluetoothキーボードに躊躇している人は一度WiFiKeyboardを試してみるのもありなんじゃないかな?
posted by 伊織舞也 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯電話
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/47447982
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック