2008年02月28日

☆ InDesign CS3落ちまくり

この急いでいるときに限ってよく落ちること……。
右クリックして、「オブジェクトサイズの調整」をよく使っているのだけれど。
『InDesign CS3』のバグなのか、オブジェクトを選択して右クリックするだけで応答なしのフリーズ状態になってしまう。
この現象が一度発生すると、WindowsXPを一度ログアウトするか再起動するかしないと直ってくれないんだよね。
もう一度『InDesign CS3』を起動しても同じようにフリーズするか不正な処理で落ちてしまう……。
何か特定のアプリケーションを同時に起動しているときだけ発生するというような現象であれば対策も立てられるけれど。
OSのほうを再起動しないと直らないというのは時間を吸われて非常に困るんだよなぁ〜。
posted by 伊織舞也 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年02月26日

☆ デスマーチ中

今月はハマリ状態でかなりドキドキものな進行になっている……。
なにしろ典型的なデスマーチの要因をほとんど満たしているもので(苦笑)。

まあ、すでにできていて出力にまわせる折から出していこうということになって、『InDesign CS3』からパッケージ処理を行なって入稿用データを用意した。
今回は入稿用データのファイルサイズが凶悪なものになることがわかっているため、『InDesign CS3』のデータにPDF/X1aを添付するだけにしておこうと思う。
PSファイルも書き出したら死ねる……。

19・20折のためにページ281〜330をzipで固めて300MB弱となかなかのファイルサイズになったのはマシなほう。
2〜4折のためにページ15〜77を書き出してみたら、zipで固めて1.4GB弱になってしまったあせあせ(飛び散る汗)
やっぱりなぁ〜って感じだったかな。
扱っている画像が100MBオーバーとかも何点かあったしね。

もう今日は22時間起きているので、そろそろいったん寝よう。
AM03:00に打ち合わせというスケジュールがあったりするんで、そこまで起き続けているとさすがにマズイからねぇ。
posted by 伊織舞也 at 20:21| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

☆ これはちょっと

ATOK2008の変換精度は本当に向上しているのだろうか?
トレンド用語の充実よりも根本的なところをもっとどうにかしてほしい気がしてならない。

期待》切符を買い
実際》切符を甲斐
いくらなんでもこれはないでしょ。
第2候補は「回」で出てくるし。
このあたりの変換はもっと改善できるんじゃないのかなぁ?

期待》原理主義者
実際》原理主義写
まったく、どうしてこういう変換をしてくれるのかねぇ。
でもこれは一語として変換されるようになったので、学習してくれたから次からは大丈夫だろう。
posted by 伊織舞也 at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ATOK

2008年02月24日

☆ 消えたごみ箱!?

かなり焦らされたスペシャルイベントがあったッス。
それはごみ箱を右クリックしても、「ごみ箱を空にする」が消失していたというもの。
右クリックでポップアップするコンテキストメニューに項目自体がなかった(苦笑)。
仕事の作業上の都合で、2-4KB程度のファイルがごみ箱に200個ぐらい入っていたけど、OSの動作に関係ないしなぁ。

今年に入ってからは新規のソフトはインストールしていないんで、心当たりはないんだけどね。
許可なく更新されるのって、NortonとAdobe系ぐらいしかうちの環境にはないと思うんだが、いくらなんでもそれでこんなヤバイ問題が発生というのはないだろうし。
OSを再起動したら症状が解消したけど、原因が判明していないというのは気持ち悪いし再発時に困るなぁ。
まあ、今回は仕事でハマっているから究明する時間がないから仕方ないけど。
posted by 伊織舞也 at 23:28| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

☆ 今日の誤変換

案外ATOKもアホな変換をすることがあるので、ちょっとメモをしておくことにした。
これまでの学習の影響が少しはあるかもしれないが、ATOK2008でもタコすぎる変換が発生する。
ここ数回のバージョンアップではほとんど改善されていないのかよと思っちゃうかな。

期待》寂しそうな表情が気になり
実際》寂しそうな表情書きになり
――ありえね〜

期待》(変換済み名称「○○が」)気味悪がることを恐れていた
実際》(変換済み名称「○○が」)気味悪がる子とを恐れていた
――どうにかして〜

期待》虫の息
実際》虫の生き
※Endキーでの辞書引きは広辞苑第六版と明鏡国語辞典で反応するのに変換してくれない
※どうもデフォルトだと広辞苑はオプション辞書扱い(変換キーが別となる実用性が???な変換機能)でインストールされていたので、基本辞書に設定し直したから今後は少しはマシになるか?

期待》幼い外見の
実際》押さないが意見の
――この変換結果は日本語じゃないぜ〜

期待》好き勝手
実際》好き買って
――えええ〜〜?

手元に残っている記録ではATOK14以降は確実に毎回ATOKを更新しているけど、解析精度が上がったと毎年のようにアピールしている割には、さっぱり改善されていないと思う。
手元の記録には残っていないけれど、たぶんATOK11から毎回更新していたはず。
電子辞書連携のほうはデフォルトインストールが拙くて、正しく変換できるところが変換できない設定でインストールされるのが非常にいただけないね。
まあ、OS標準のIMEよりははるかに変換精度はマシなのだけれど。
ライバル不在ゆえにベストを尽くす努力がこのところ怠られているように感じてしまう。
もう隔年〜3年ぐらいでの更新にしようかなぁ……。
posted by 伊織舞也 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ATOK

2008年02月21日

☆ かなり焦った

日付が変わるちょっと前頃だったと思うのだけれど、インターネットに繋がらなくなって非常に焦った。
仕事で常時接続が必須的になっているわけで、突然切断されてしばらく繋がらない現象が発生したのにはまいった。

何度か名前が変わった気がするので今はなんていうサービス名称になっているんだったか覚えていないけど、契約時名称のKDDIの光プラスは「故障時にどういう対応をしてくれるんだったっけ?」と考えてしまった。
ホームゲートウェイにPingしても応答なしで、リブートをしても応答なしだったから、「こりゃ故障か」と思ったわけで。
本気で焦らされてしまった。
今回のことに限らないけど(NASをはじめとしてイロイロ問題が発生していたわけで)、ホントにヤバイほどハマっている時に限ってトラブルが多発するのはどういうことなのやら。

15分ぐらいしたらホームゲートウェイにPingが通るようになって復旧したけど、なんだったんだろう?
原因が不明なままでは同じことが起こったときに困るんだけどなぁ……。
うーむ、故障時に柔軟に機材を変更して対処できるし、障害時にはプロバイダも選べるからフレッツ光に乗り換えようかな?
今後の検討課題にしておこう。
正直にいうとKDDIと契約したときから、こういう事態が万一起こったときにどうしようという不安はあったんだけどね。
実際に恐れていたトラブルが起こってしまうと重要なのは価格ではなく、やはり柔軟に対応できるかどうかという面のほうが大切かもしれないと再考させられてしまったわけであります。
posted by 伊織舞也 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | Internet関連

2008年02月20日

☆ さすがに

郵便の配達がアバウトになっていたのは数日前に書いたけど。
あの翌日も隣り宛てのが入っていたというショッキングな展開でありました。
こりゃ、さすがに誤配が酷すぎ。
配達している人が別の人に代わってくれないかなぁ……。

こういう誤配頻発を見てしまうと、仕事ではもう重要な急ぎのものに郵便は使いたくないなぁ〜。
昨日は誤配がなかったけど、逆に自分あてのがほかのところに……という可能性はあるかもしれない。
posted by 伊織舞也 at 07:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 戯言

2008年02月18日

☆ 設定が悩ましい

最近のデジタル塗りアニメならば悩まずに済むんだけど。
昔の色むらがあるアニメは圧縮設定がH.264だと厳しい感じがしている。
にじむ部分がブロックノイズになるんだもん。
deblockを強めに掛ければ、パッと見たみでは問題がなさそうだけど。
うーん、--deblock 6:6なんていうのは画質が低下しそうだからなぁ。
ベースとなる画質を上げないといけないから、どのあたりにベースを設定するか悩ましい感じがするね。
パラメータを変えながらいろいろ書き出してみているんだけど……。
未だに適切な値が不明なり。

それにしても自分は、駄目すぎ(苦笑)。
仕事をしている裏のタスクで、設定を変えて5種類ぐらい一気に登録してテストしていたから、どれがどの設定なのかわからなくなってしまったというオチ。
メモを取っておかなかったのはいかんですねぇ〜。
まあ、ソースの段階で色むらが見えているようなものは、--deblock 6:6だと見た目ではかなり改善される感じかなぁ。
ffdshowの設定をいじってデコーダー側でチューンしたほうが圧縮率的には有利だし、きれいに表示される感じなんだけどね。
posted by 伊織舞也 at 08:22| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ/コミック

2008年02月17日

☆ 買ってはいけない

ちょっと見かけた記事からわかること。
消費者金融のセクターは買ってはいけないってことですね。

苦境の消費者金融、あの武富士も新規融資を抑制
米GE傘下の「レイク」など、準大手のサラ金が軒並み「売り」に出ているが、「すでに企業価値はゼロ以下」(業界関係者)。つまり、売り手が逆にカネを払って引き取ってもらうというのが買収交渉のスタンダードになりつつあるというから驚きだ。


このような状況下で消費者金融関連株を買うのは無謀だと思う。
PBRが低いとかそういう指数的な魅力があっても避けたほうが無難かと。
無謀なチャレンジをせずに別のを買うべきだよねってことで。
まあ、おそらく斜陽セクターと認識されてからずいぶん経過しているから、堅実な投資をする人はとっくに除外していると思うけどね。
posted by 伊織舞也 at 07:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

☆ いい加減な配達

昨日は郵便受けを見に行ったら目眩がしてしまった。
市役所からの心当たりのない郵便が2つも入っていたんだもん。
独身でひとり暮らしの自分に、子ども関連の手紙が市役所からってありえないって。
誤配だよな〜と見てみると、隣り宛てのと、そのまた隣り宛ての2通だった。
市役所からを同一宛先に複数なんてそうそうないだろうに。
そんないい加減な配達ってありなのか?
配達する人がかなりアバウトな性格かうっかりさんに代わってしまったんだろうか?
仕事関連の郵便物がほかの部屋の郵便受けに入れられて時間的にロスすることが怖い……。
posted by 伊織舞也 at 02:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2008年02月16日

☆ やってしまった

仕事ではまりまくっていてどうにもストレスがたまるので、久々についつい勢いでポチってしまいました。
普段の自分ならば安易にポチったりしないんだけど、受けているお仕事が逃げ出したくなるほどきつい状態になっていたから、つい血迷ってしまった感じ。
いかんなぁ〜と思いつつも「シスター・プリンセス」のDVDを……。
何でそれをとか言われそうですけどね。
なぜか急に見たくなってしまったのですよ。
posted by 伊織舞也 at 05:45| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ/コミック

2008年02月14日

☆ また改悪が来るのかな?

気になるニュースを見かけてしまった。
もう一段のサービス改悪がイーバンク銀行に来そうな話なり。
見出しは別段驚くべきものではないけれど、最後の一行が気になる。

[NIKKEI NET] イーバンク銀、最終赤字116億円・4―12月、サブプライム響く
14日付で資金運用の受け皿となる信託子会社を設立し、運用の安定化を図るほか、決済手数料を見直して収益を改善する。


さて、ここで書かれている決済手数料とはなんだろう?
自分に影響のある部分の手数料でないことを願いたいところだ。
そう遠くないうちに発表されると思われるニュースリリースがどのようなものとなるのか気になるよね。
posted by 伊織舞也 at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になったニュース

☆ つい使いたくて

もう今月も今日で半分終わりかぁ〜などと思っていたが、今年は4年に1度のボーナス日があるんでしたね。
ハマっている現状を考えると、1日だけとはいえちょっと助かるかも。

まあ、それはともかくとして。
InDesign CSで組んでいたページで、CS3の機能ならば簡単にできる効果を使いたいと思ってしまった。
そこで、InDesign CS3でオブジェクトに効果を与えて、CSのほうにコピペしてテストしてみたのです。
画面上では問題がなさそうだと思い、PDF書き出しを試してみると、どうもeBOOKの設定でPDFに書き出すとCS3から持ってきたオブジェクトが抜け落ちてしまう。
やはり駄目なのか……と思いつつもPDF/Xでは問題がないのが悩みどころ。
このまま使うとやっぱり出力時に危険性が高まるかなぁ?
なかなか悩ましい問題だ。
posted by 伊織舞也 at 05:48| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年02月13日

☆ ええっ、そんなぁ〜

現在進めているお仕事の両方で問題が発生してしまった……。
かなりまいってしまうなぁ。

片方は渡されていた素材をなんとか整理して、どれが何のファイルか把握できてきたのが先週。
それから作業がだいぶ進んで行っていたんだけど、恐るべき罠があった感じ。
使ってはいけない素材も渡されていたのと、渡されていない漏れ素材があったということ。
見開き単位での変更でないと修正作業が死ねるのに、端数になってしまう部分が発生して、1ページ何か別のを作らねばならないケースが……。
ただでさえ時間が足りないのに、すでに一応片付けていたつもりの部分をやり直していてなかなか先に進めない。
orz

もう片方のお仕事も似たようなことが発生してしまった。
以前、電話であと1つ画像があると見開きになって都合がいいことを伝えたら、1枚用意してくれると言う嬉しい展開。
3日ほど前に送られてきて安心していたのであります。
ところが、本日もう1枚追加が送られてきて「あれれ?」という状態になりました。
Σ
こちらもページの調整をしないといけませんね。

あぁ……時間がもっとほしいぃ〜。
posted by 伊織舞也 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

☆ 焦った

Windows Updateで2月の月例セキュリティ更新プログラムを適用したら酷い目にあった。
うちの環境では悪さばかり目立つNorton Internet Security 2008が、更新を適用するためにPCを再起動してから落ちまくり。



閉じるを押しても30秒間隔ぐらいでまた落ちて表示されるから、仕事にならない……。
害しかないからInternet SecurityをAntivirusへダウングレードさせてほしいNorton。
もう思い切ってアンインストールしようかと思ってしまった。

でもWindowsの起動時にエラーが発生して、そのままSymantecのサービスが再起動に失敗して落ち続けるループに入っているようなので対策を実行してみた。
WindowsXPのPrefetchまわりが影響していると判断。
HDDの起動ドライブをPerfectDiskでデフラグを実行して、Boot関連ファイルを再配置してからPCを再起動してみようというわけです。
デフラグ中もうざいほど邪魔なダイアログが表示されまくったが、なんとかデフラグを完了して再起動。
…………
……
どうやら直ったみたいだ。
今後も同様なトラブルが発生するようなら、Prefetchを無効にするほうがいいのかもしれない。
posted by 伊織舞也 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

☆ 所持金がピンチだった

このところあまり外出していないから、所持金を見てびっくり。
いくら仕事ではまっていたからとはいえ、財布内の所持金総額がまさかの850円弱だったなりよ。
これはちょっと危ないな〜。
いざ急ぎで必要なものを購入せざるを得なくなったときに、買えないじゃないか。
まあ、クレジットカードかEdyという手もあるんだけど、そうなると選択肢が狭まるからね。
さすがに今日はATMに行ってこないといけないかな。
posted by 伊織舞也 at 05:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2008年02月11日

☆ なぜ落ちる〜

物理的に無茶そうなスケジュールというか、かなり無理なスケジュールでお仕事をしているわけで、すでに納期がスリリングな状態なんだけどねぇ。
そこへInDesign CS3が15分で20回ぐらい落ちるという現象に遭遇してげんなり……。
どうも画像データを高解像度表示にしていると、そのページのアイテムをクリップボードにコピーすると落ちるページがあるようで。
これ大丈夫なのかなぁ?
出力時にそのページがエラーになりそうで怖い……。
画像1点とネーム1個のページなんだけど、念のためPhotoshopのレイヤーを統合してデータを軽くしておこう。
つーか、そんな単純な構成のページで落ちるのは正直いって勘弁してほしいなぁ。

それにしてもデータを整理していて絶望した。
表示までかなり待たされた画像データはPhotoshopで物理メモリを1.5GBも消費していた……。
そりゃ開くのに異常な時間が掛かってもおかしくないよね。
うちのPCは2GBしかメモリないもん。
というか、設備投資でもうPC買い換えないといけないってことなのか。
今からPCを新調しても作業環境を構築する時間がないんで、どうあがいても今回の仕事には間に合わないけど、今後のことを考えると新規導入も検討しなくてはなるまい。
ふぅ……、でも、どうやって予算を確保しよう?
悩ましいなぁ……。
posted by 伊織舞也 at 03:53| Comment(0) | TrackBack(0) | DTP

2008年02月10日

☆ 微妙に改良

なかなか仕事がはかどらずに目眩がしてきている状態だが、休憩時にふと先月作成したツールのコードに不備があることに気付いて修正してみた。
モノはcprm2freeのfrontendとして試作していたvr2freeなり。
以前のバージョンとは異なり、優先度を「低」で実行するようにしてみた。
最優先で実行するようなアプリケーションでもないしね。
たぶんCPU負荷はだいぶ下がって、ほかのアプリケーションに影響を与えないようになったと思う。
ほかには修正ついでにconsole画面を640x480で開いていたところを、最小限のサイズで開くようにした。
結構大きくて邪魔だったからな〜。

# Logを見たらDownload数が88もあったことに驚いた。
posted by 伊織舞也 at 20:26| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2008年02月09日

☆ 品切れです

雪が降っていて遠出をする気力がなかったので、最寄りのファミレスであるガストへ行ってきました。
なんとなく肉を食べたかったんで、注文で「ミックスグリル」と言ったんですが……、それは品切れとか言われてしまった。
夕方で品切れって……もしかして中国産の品の再評価中でストップしているものだったんだろうか?

別のものを頼んで食べたわけだけど、それからかなり経過しているのに、未だに肉を食べたいというのが頭の中に残っていていけない感じだ。
posted by 伊織舞也 at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 地元

2008年02月08日

☆ 今年も更新

ここのところ毎年更新しているATOKを今年も購入してアップデートしてみました。
今年は広辞苑が新しくなっているので広辞苑第六版とセットのを購入なり。
インストールしたら自動的に広辞苑第五版と置き換えられたっぽい。

ATOKの電子辞書連携は重宝している。
調べたい言葉を入力してENDキーを押すだけで辞書を引けるのが楽で便利なんだよね。
ATOK2007までと異なり、今回はENDキーを押すごとに電子辞書を切り換えられる改良が地味だけど確実に便利になっていて嬉しいかな。

それにしてもいつの間にかいろいろ電子辞書が増えてきた感じ。
連想変換用の角川類語新辞典も購入して入れていたりして。
posted by 伊織舞也 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | PC