2006年05月31日

☆ こりゃダメだ

やはり信用買い残が多いときは騰落レシオ的にお買い得と思ってもフルポジはいかんですね。
今年は金利の上昇の影響で、リスクなしの銀行預金などの金利へ資金を移動するための売りの多さも加わっているし。
いや〜、今から株をやろうとする人は当面は様子見でやめたほうがいいと思う。金利上昇で預金のほうが安全確実ね。
金利が上昇すると株式市場が低迷し始めるというのは過去の経済のパターンだし。
とりあえず株はしばらく様子を見て下げ止まるのを確認してから買ったほうがいいですね。
自分は金利動向を見て秋ぐらいから徐々に資金を引き上げようと思っていたのに、判断時期を誤ったなぁ……。

それにしても、さらに自分の場合は追加ダメージで、持ち株のトヨタがリコールやってくれて今日は株価大幅安で壊滅的打撃。
借金取引の信用と違って利息発生なんかない現物だから売らずに保持し続けていればいいんだけど、今の市場を見る感じでは持ち株はモノによっては1年ぐらいのスパンを見ることも必要なのかもしれないという気がしてきた。
やはりこの時期は電力株オンリーにしておけばよかったなぁ〜。
しばらくは追証で下げトレンドが続きそうな気がしている。
posted by 伊織舞也 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2006年05月29日

☆ もうあと5分……

このところ夜型の生活になっていていかんと思ってはいるんだけど、未だに完全には直せず。
今日はリオチェーンの配当金を受け取りに行こうと考えていたのに、気付いたら15時ちょい前。
この会社の場合、自分が換金できる最寄りの場所は三井住友銀行だから、ちと遠いのでギリギリ間に合わず。
あと5分早く気付いていれば……。orz
明日は起きたらすぐに行くことにしよう。
posted by 伊織舞也 at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2006年05月27日

☆ 仕様が変わったみたいだ

検索エンジンで検索キーワードを入れた場合、日本語だと「・」は無視されてその前後のキーワードに分解されて検索されるというのがありました。
そういうのが困る場合は、Googleだと""でくくった場合などにしっかりと「・」を考慮して検索してくれていたんだけど。
いつから仕様が変わったのかわかりませんが、どうも今日試してみたら""でくくっても考慮されなくなったようで、そのような検索結果を期待しての検索キーワード込みのリンクにこれまでの検索結果に出てきていたようなページが出てこなくなってしまいました。
名前に「・」が入っている企業・店・個人は影響を受けそうな気がします。
自分は影響を受けるかというと、影響を受ける側になっちゃいますね。
Media Clipで、イ・ヤン提督がまさに名前に「・」を使っているからなぁ。
一時的なものなのか恒久的なものなのかが気になるところ。
こうしてまたSEOに新しい条件付けができるわけですね。
とほほーーー。
posted by 伊織舞也 at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Internet関連

2006年05月26日

☆ 元祖発泡酒?

これまではスーパーやコンビニが多くて、あまり行かなかった酒屋へなんとなく足が向きました。
たまには違う酒もイイかな、という感じでなにか普段は見かけないようなものがないかと……。
そうしたら、何やらスーパーでは見かけぬ発泡酒があったのでさっそく購入。
というわけで本日の酒はこれです。



川越の小江戸ブルワリーが作っているもので、調べてないので本当かどうかは知りませんが発泡酒の元祖らしいです。
ジョッキに注いでみるとイマイチ泡の出はよくないけれど、味のほうは結構よい感じ。
1995年からこの味が発泡酒で出せていたとはちょっと驚きでした。
posted by 伊織舞也 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) |

☆ 今年も宣告が来た

ついに今年も来るべきものが来てしまいました。
住宅金融公庫の団体信用生命保険の特約料の振り替えの案内です。
今年も3.5万円強の支払いなのか……。
うぅぅ、来月も財政が厳しいなぁ。
その翌月も固定資産税で財政難が続くの確定済み。
posted by 伊織舞也 at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

2006年05月25日

☆ 楽天証券手数料改定

2005年10月3日から始まるはずだった手数料の値下げ。
ずーっと延期されていて「まだ安くならないの?」と延々と待たされ……。
ようやく6月1日から手数料値下げです。
システムの安定性を検証しないと手数料の値下げができないとかいっていたけど。
その割には新規口座獲得キャンペーンを続けていたんで信用度が下がる一方でした。
もう値下げはなかったことにされたのかと思いはじめた頃になってようやくの値下げ。
半年以上も待たせるからE*TRADEに移ってしまった人も多いと思う。
意外にも「いちにち定額」のほうも微妙に値下げしてきたのが個人的にはちょっと嬉しいかもしれない。
posted by 伊織舞也 at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2006年05月24日

☆ 迷惑メール

このところGmailでは迷惑メールがすりぬけることがなかったんだけど。
目眩がする感じでこの24時間で3通すり抜けです。
当然、全部迷惑メールとして報告しておきましたが。
まあすり抜けてくる迷惑メールは置いておき、最近の笑える事例をば。



迷惑メールに振り分けられていたものの一覧です。
クソ業者を儲からせる気はないのでメールに記述されていたアドレスにはモザイクを入れて除去してます。

迷惑メールの本文なんかいちいち読みませんけど、Gmailでの出だし部分だけ見ても笑えるような展開ですね。
こんないかにも妖しいモノに引っかかる人いるのかよと(笑)。
最近はこういうストーリー性を持った迷惑メールが流行りなんでしょうか?
放置していたら数日であっさりあきらめていくのも特徴なんですかねぇ。
posted by 伊織舞也 at 06:10| Comment(0) | TrackBack(0) | Internet関連

2006年05月23日

☆ 仕様を固める

このところ、個人的用途でWebサイト運営者しか使わないようなジャンクツールを作ろうといろいろと仕様を考えていたんですね。
しかし、理想的なものを作ろうとするとあれも付けてこれも付けてとなって内部データの管理とかが結構面倒になるので、手間がかかりすぎるんじゃないかなぁ〜、としばらく悩んでました。
できるだけ早く使いたいから、今は便利さよりも時間のほうが重要だと判断し、思い切って逆にシンプルさを求めて単機能のコマンドラインのツール仕様を検討してみると、サクッとできそうな気がしてきたので今週ちょこちょこと作成してみる予定です。
設定ファイルを手書きするのは面倒だからGUIのほうがいいのかなとは思うけど、とりあえずコンソールアプリケーションとして作ってみます。
4〜6時間でできるといいんだけど、何かミスでハマったりするんだろうか?




(追記)
ヤバい……Googleの仕様を読むとUNICODEで提供しないといけないのか……。
UNICODE処理だとコンパイラを別のに替えないとダメだなぁ。
20%ぐらいできたと思っていたのに再検討しなくちゃ。




少なくとも自分が作成に関わっているサイトではアドレスに2byte文字は使っていないということで、もう一段割り切ってしまいました。
そうしてできたのが「SitemapTextMaker」であります。
当初の理想を考えたプランで構想していた自動FTP転送とかRSS作成とかスケジュール実行とか全部省いたからシンプルになり過ぎの感すらありです。
まあ、目的は達せるから問題なしということで……。
posted by 伊織舞也 at 00:38| Comment(0) | TrackBack(0) | Web制作

2006年05月22日

☆ えぇぇぇ〜〜〜

昨日のメール便の話の続きであります。
配送先エリアの担当者は届けたといっていると向こうは言い張っていたわけですが……。
でも現実には届いていないし。
仕方ないから、同じものをネット通販で注文して届け先をNornにして手配したんだけど。

ところが、本日になって届いたという連絡が来たんですよ。
あの〜、これはどういうことなんでしょうね〜。
大嘘の説明を延々と聞かされていたんでしょうか?
年に一度ぐらいニュースで聞く「実際には配送していないのに配送したことにしていた」というイベントに遭遇しちゃったんですかねぇ。

通販の注文のほうは急いでキャンセル処理です。
とりあえずキャンセルは間にあったっぽい!?
posted by 伊織舞也 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 戯言

☆ 意外に戦い続けた日

ハードディスクのデータの整理をしてだいぶ時間を消費したりしていたんだけど、まさかの23:45からのAoE3の戦いです。
うーん、みんな翌日の仕事大丈夫なんだろうか?f(^ー^;
そんな不安を感じていたのは自分だけなのか気になるところです。

Player3 vs COM5@難しいでのプレイは、パンパスがやってまいりました。川で区切られてしまうマップですね。味方チームは上側、敵チームは下側の配置です。
自軍だけ別の島でしたが、マップ的には渡河点が限られているので、敵との浅瀬のところにだけ防壁を作れば楽勝と信じて防壁を作成しました。
ところが…………そんなバカなぁ…………とまさかの展開が発生なのであります。

20分弱の段階のこの画面、すでに自軍の防壁が突破されて自軍は崩壊している状態ですが、衝撃的なのはその画面中央部。
あの〜、なんでこちらとの唯一の連絡路の浅瀬の手前に壁?(爆)
普通に考えて味方との連携部分は確保した状態で壁を用意しておくんじゃ……。
当然その浅瀬は味方の防壁内になると思って準備していた自軍は、そちらへの防壁作成が遅れ、防壁ができる前にまさかの方向から敵の騎兵が侵入してきていて蹂躙されました。orz
数はたいしたものじゃなかったものの、対抗できる戦力以上に侵入されていたのでいきなり絶望。
侵入されたあとに防壁ができても意味がありませぬ……。追加ダメージを阻止することには成功したともいえるけど、すでに大打撃を受けたあとではねぇ。
先住民族を味方にするための交易所も破壊され、もうこの段階でボロボロであります。
一応、このあとランセロを繰り出して内部を蹂躙している敵だけ撃破し、マスケット銃兵も量産して友軍とともに前線の維持に務めたものの、敵陣営に物量で突破されて大ピンチ。
あわてて川に港を作ってカヌーを調達して友軍の島へ大移動して逃げたんですが……。
80人脱出させたつもりが、最後の20人はカヌーを沈められて避難失敗。
まあ、でも入植者が60人脱出したんで木の不足には悩んだものの、意外に早く復活に成功です。
遷都した味方城塞は狭くてあまり建てることができずに困りましたが、完全壊滅させる前に敵が引き返していったので、元々の本拠地側でも再興を試みました。
友軍本拠で生産したランセロ30を送り込んで再興中の本拠を守ろうとしたものの、あっけなく物量で押しつぶされてまたもや壊滅。友軍の足を引っぱりまくりです……。
その後は友軍城塞内でおとなしく内政をしつつ、出城をつくって前進&生産力確保。
敵の攻撃を撃退して凌ぎながら、友軍が激闘を繰り返している間にかろうじて復活することができて、ランセロでのラッシュを開始しました。
反時計回りに進撃して粉砕です。続きを読む
posted by 伊織舞也 at 06:11| Comment(0) | TrackBack(0) | Game

2006年05月21日

☆ Σ(゚д゚lll)

最近はクロネコのメール便でNornたちにソフトを送っていたりするんですけれど。
困ったことに配送事故が起きたようで、お届け済み表示なのに届いていない……。
まいりますねぇ、これはさすがに。
問い合わせをしているもののどのような調査結果が出てくるのやら?




結局荷物紛失でわからないということと、メール便は補償がないということを延々と説明されて終了。
まさか、「これまでの利用回数×宅急便とメール便の差額分<ソフト代」のうちに事故が起こって損失発生とはまいったね。
明日クロネコで送ろうと思っていたものがあるんだけど、どうすっかなぁ〜。
posted by 伊織舞也 at 15:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 戯言

☆ 負けた〜〜〜

なんといえばいいのやら。土曜夜はAoE3というパターンが続いているわけで、今日もあるのかなと思いつつもメッセンジャーにはAoE3仲間が誰もいなかったので風呂に入ってしまいました。
風呂にはよく本を持ち込んでしまう自分としては、本にのめり込んでしまうとなかなか長時間モードになってしまうわけでして……。
今回はこないだ買った「相場師一代」を読んでいて本に引き込まれてしまい、気がつけば結構時間が経過していました。
その間にメッセンジャーでお誘いだったのかメッセージが来ていて、スマンって感じ。あと5分待ってくれていれば間にあったんだけど……。

とりあえずメッセンジャーに入っていた彗にプレイを打診すると不参加。
月面宙蛙(重城)氏と2人でプレイを開始。
Player2+COM(フランス) vs COM5@難しいでマップはカリブがやってまいりました。
味方チームはマップ左の島、敵は右下、交易路は上という配置だったので、早めの段階で交易路のある島に上陸して交易所と町の中心を作っていました。
迎撃用にランセロを用意しながら海岸そばの拠点は壁を用意して防御。
敵の上陸に備えました。
友軍フランスCOMが無防備で上陸されて何度もピンチになっていたので、そのたびにランセロをを派遣して救援。
前線拠点内にファルコネット砲や重カノン砲を用意して防備を固めながら、敵陣へ進攻開始。
すでに上陸している友軍ドイツの橋頭堡そばから先住民族の軍団を送り込み、敵の島の先住民族の村へ進撃して確保。
すでに人口上限で困っていた自分は先住民族30でひたすら攻勢です。
海軍で沿岸沿いを制圧しながら友軍とともに圧迫していき勝利。
最多ユニットは自軍は意外なことに先住民族でした(笑)。

続いて2戦目ですが、マップはテキサスがやってまいりました。
自軍は12時方向、友軍はそこから3時方向に展開。
敵陣営は下側であります。
3 vs 5は不利なので友軍COMのほうにまで壁を用意しにいったんですが……。
どこから侵入してきたのか大回りに迂回して上から敵のラッシュが着弾。
想定外の方向からの攻撃に無防備だった自軍本拠地はIVへの進化があと5秒ぐらいというところで町の中心を破壊され壊滅です。
砦や幌馬車で再建を試みるも、友軍も敵陣営の物量に押しつぶされてプレイ開始から20分もしないうちに敗北

リベンジということで3戦目になりました。またもやテキサスがやってまいりました。
3戦目はPlayer3 vs COM5と彗が参戦してきたんですが……。
どうも物量攻勢が激しく、2戦目同様かなり押され気味のヤバげな展開となりました。
自軍はランセロを派遣して友軍の支援をしたりしつつ、内政重視のプレイです。
友軍のほうがヤバいとわかると騎兵育成所を友軍側に用意して現地生産で対抗。
しかし、ロックオンされていた友軍が解放され、いつのまにやら自軍本拠がロックオンされて大攻勢を受けることになったであります。
野戦砲と重カノン砲で守っていた防壁を突破され、本拠地を蹂躙されてかなりやばい状態になったんですが、かろうじて撃退。
38分ぐらいにはなんとかVの時代へ入り、ランセロの量産を続けて数が揃ったところで反撃を開始して敵陣へ突入。
反時計回りに敵を襲撃していきました。
友軍2国はしばらく防戦一方だったものの、自軍が敵本拠で激闘を繰り広げつつ、あまっていた物資で食料4000、金4000を味方2国に送るスペシャルプレゼントをしたところ一気に戦力増大。
敵本拠地近辺で戦い続け、敵を吸引していたら友軍も反撃に出てこれるようになってマップ中央部を突破してきました。
あとは容赦ない蹂躙で敵陣営を粉砕してリベンジ完了です。
今週も疲れた……。
posted by 伊織舞也 at 05:25| Comment(0) | TrackBack(0) | Game

2006年05月20日

☆ 激闘

今週はさすがにもうスケジュール的にダメかと思っていたんだけど、どうにかひと段落したのでAoE3に参戦。
Player3vsCOM5@難しいでの戦いで、マップはテキサスがやってまいりました。
自軍は左上12時方向で、友軍は2時方向までに展開という初期配置です。
そろそろ自分もスペインにも慣れてきたかなという感じで、即IVを目指しましたが失敗。
途中でラッシュを喰らってカード+進化の戦力を喪失です。
それでも壁と前哨でどうにか耐えてIVへ両陣営中の最速進化に成功しました。
しかし、中央の友軍イギリスが敵チームにロックオンされていてボコられていたので、騎兵とマスケット銃兵を送り込んで救援です。
友軍の砦も破壊され、派遣した軍団も3度ほど壊滅してかなりヤバい状態になったがどうにか凌ぎ、一瞬の静寂が訪れました。
ここで無謀にも思い切って、防衛用の戦力をすべて投入しての反撃を開始。
9時方向の敵ドイツCOMに全力攻勢を行ない、敵防衛軍との戦闘を放棄して入植者と馬車を狙い撃ちして敵の内政に壊滅的な打撃を与えることに成功です(終了後のタイムラインでみると半減させていた)。
しかし、もうその戦闘で引けない段階になったところで敵のラッシュがまたもや友軍イギリスに着弾し、援軍を送りたいのは山々なれど状況的に無理……という展開でかなりピンチとなりました。
友軍ロシアが助けていたからどうにか耐えられたようで、その間に刺し違え的な攻撃でドイツには嫌らしい戦闘馬車が出せなくなるだけのダメージを与えたので戦局が一気に好転です。
味方は騎兵の比率がかなり高かったんで……敵の戦闘馬車はかなりヤバかった(苦笑)。
その後はターゲットが自軍の砦にされて、防壁とともに防衛していた野戦砲や重カノン砲が破壊されたりしたものの、友軍の支援のおかげでなんとか撃退。
その間もランセロと先住民族の弓騎兵で敵陣を攻撃し続けてドイツとその隣のフランスの内政を邪魔していました。
友軍イギリスも直接戦闘では役に立たない程度のあっけなく粉砕されそうな戦力の騎兵でしたが、自軍が全力で敵本拠を攻撃している間に直接戦闘を避けてノーガードの敵の木こりをターゲットに絞って荒らして支援してくれたので敵陣営はマップ左での活動が困難になったようで。
ドイツとフランスを弱らせつつ臼砲で破壊していきました。カードで臼砲×3をを搬送してきてからが決定的で、そこから敵の建物の破壊速度が上がって戦局が一変という感じ。
榴弾砲にアップグレードしてドイツの砦を撃破して雪崩れ込みました。すでに弱っていた最寄りの敵に完全にトドメをさす蹂躙です。
ランセロの物量でそれを楯にして、榴弾砲が敵の建物(ユニット生産系優先)を破壊という感じで強引に敵チームの援軍の攻勢を凌いで突破しました。
敵の攻勢がなくなった味方も反撃に出てこれるようになって、各方面で敵軍を粉砕していき勝利です。
いやー、ハイリスクな攻撃でもし負けていたらA級戦犯だったな。危ない危ない。続きを読む
posted by 伊織舞也 at 09:36| Comment(0) | TrackBack(0) | Game

2006年05月19日

☆ 判断変更

ちょっと後場の寄り付きは外出していたので見れませんでしたが、意外に強そうだったので判断を変更して積極買いに変更です。
本日は〈7203〉トヨタ自動車と〈2698〉キャンドゥを買ってみました。
あとはしばらく寝かせておけばいいかな、たぶん。
キャッシュは20万になったので、もう何も買えない。予備兵力だから。

(追記)
しまった、配当・優待目的で長期保有予定のキャンドゥは松井証券のほうで買うべきだったかもしれない……。
逆日歩ついているんだし。かなり後悔モード。
楽天証券は出庫が無料みたいだし、株券を松井証券に移し替えようかな?
posted by 伊織舞也 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

☆ ダメ元で指値

今日はちょいと買えるといいな〜、という低めの金額で指しておくことにします。
〈7203〉トヨタ自動車を6010円は無理だろうな〜と思いつつ。
万一買えたら、イーバンクの銀行口座から投資資金を50万円追加しようかな……。
バーゲン中で買いたいものがいっぱいあるんだけど資金がなくてどうにもならないんだよなぁ。
posted by 伊織舞也 at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2006年05月18日

☆ 今日も下げ

今年も17日あたりが底値になるんじゃないかという観測があまりにも広がっていたから、こりゃ逆手に取られるんじゃなかろうかと警戒して買いを入れずに様子見していた本日。
しっかりと下げていました。さすがに既に買ってしまっていた株についてはどうにもならず含み損が増大です。
でもでも、イオンは1カ月は我慢して保持する予定だし、ユシロは4カ月保持前提だから慌てることもありません。現物だしね。
現段階の状況からの個人的考えでは、来週あたりが底になる感じじゃないかという判断をしています。
え? このところ相場観が一貫していないって? そりゃそうでしょう。
刻々と変化する状況をみて判断を変えていかないといけないんですから。
このところのような荒れている相場ではなおさらです。

まあ、今週買ってもしっかりした会社を選んでおけば最終的には損はしないと思うけどね。
騰落レシオが66%付近と、相場の底値圏といわれる70%すら割り込んでいるんですもん。
絶好の買場という60%割れまで行くんですかねぇ。それならば銀行口座の資金を投資資金に追加するんだけどなぁ。
それにしても、安いところで買い高いところで売るという基本中の基本を忘れて、今ろうばい売りをしているカモになっている人もいるのかもしれませんね。
posted by 伊織舞也 at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

☆ WMP11

ちょっとサイトを巡回していたら、Windows Media Player 11 betaが出ているのを知りました。
でもβな上に英語版だから自分はまだインストールする気にはなれないかなぁ。
日本語版はいつ頃になるんだろう?
posted by 伊織舞也 at 08:04| Comment(0) | TrackBack(0) | PC

2006年05月17日

☆ やはり今日からだった?

まだ昨日と一昨日で2銘柄を買っただけだというのにもう目眩がしています。
本日からという予定より早く買いに手を出してしまい、大失敗ですね。
今日はもう完全あきらめ放置モードでなにもせずMarket Speedも起動していませんでした……。
先ほど今日の終値を見てみたら、現在の含み損は今月と先月の利益を吹き飛ばす勢い。
これはちょっとヤバいかもしれない。
当初の予定通りならばかなり格安にいけたなぁ〜。
己の判断を疑って事を急いたのがいかんかったですね。

今やっている仕事のほうがちょっとハマっているんですぐには読めないんだけど。
仕事が片付いた頃にでも自分の投資・相場観を見直すために読んでみようかということで、楽天ブックスで全額ポイント使用にて株関連の書籍を先ほど購入手続きです。
個人で数百億円の株取引をしていたという伝説の相場師・是川銀蔵氏の自伝「相場師一代」であります。630ポイント消費なり。
最後の相場師といわれる氏のことを知りたくて以前から読んでみたかったんだけど、近所の書店では見かけなかったし、取り寄せるのもちょっとなぁ……と思っていたんだよね。
これまで楽天ブックスで検索するのを忘れていたのがもったいなかったなぁ。
とりあえず在庫切れキャンセルなんてことになりませんように……と願うのみです。
posted by 伊織舞也 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2006年05月16日

☆ 今日も買い検討

寄り付き前の気配を見た感じ〈8267〉イオンは昨日の引け後に出たIRの特別利益は織り込み済みということなのかな。
まあ、イオンは窓埋め狙いで短期保持予定だから、これ以上買うつもりはないのでE*TRADE証券でイオンの株価アラートメールを2700円から上に50円刻みで設定しておいて今日は別のところを指値注文です。
本日の発注は〈5013〉ユシロ化学工業で、たぶんそこまでは落ちてこないだろうなと思いつつ2915円で300株発注してみました。
昨日ユシロで今日イオンが正解だったかもしれない。ちと順番をミスったなぁ……。
今日は仕事が忙しくて場を見ていられないので、約定通知メールかアラートメールが来ない限りMarket Speedは最小化されたままだと思う。
一応起動しておくのは、万一メールが来たときに即座に対応できるようにするためですね。

(大引け後追記)
ちょwww
3000円を窺う勢いだったのにいつの間にか落ちてきてユシロちゃん約定しちゃっているし。
それどころかいきなり含み損1.8万って何ごとよ?
仕事モードで気配を見ないのに、アラートメールでユシロのほうもいくらか刻みで監視するのを面倒だと省略したのがいけなかったなぁ。
急落を知ればキャンセルが間に合う展開だった。orz
イオンも2700円到達のアラートメールが来ていたのに、終わってみれば買値の2660円で引けているし。
日経平均は午後からかなり下げているし、追証警戒の換金売りでもあったんだろうか?
やはり当初の予定通り買いは17日からでよかったのねん。
posted by 伊織舞也 at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資

2006年05月15日

☆ ハードディスク購入

バッファロー HD-HG250LAN“LinkStation”Gigabit対応モデル 250GB【送料無料!カードOK!】


いろいろと検討した末に、仕事用のデータを入れるハードディスクはPCとの電源連動機能がない外付けハードディスクを使い、今そこに入っているデータはLAN接続のハードディスクにデータを移してLAN内からいつでも好きなときに参照できるようにしようと方針を決定。
そこでチョイスしたのがGigabit対応のHD-HG250LANです。LAN接続のハードディスクはなんだかんだいっても便利なのでGigabit対応の製品で増設をしてみようというわけであります。
これでそろそろうちのハードディスク総容量は2TBぐらいになったかもしれない……。なんでそれでも容量が足りなくなるのやら。自分はファイルの整理があまりにも下手すぎるかも。orz
posted by 伊織舞也 at 08:12| Comment(0) | TrackBack(0) | PC